RSS | ATOM | SEARCH
歯医者さんと遊ぼう! @ 川中島Hiroba 更級歯科医師会

 

オアシスが所属する更級歯科医師会で初の主催イベントを行いました。
地域の歯科医師や歯科医院のスタッフが参加するイベント「歯医者さんと遊ぼう!」です。場所は川中島Hirobaさんです。

 

 

お子様に無料検診やフッ化物塗布を行い、ヨーヨー釣りなどのゲームをしたり、白衣を着て写真を撮ったり、歯のクイズに答えるスタンプラリー等を通して口の中に興味を持ってもらうことが目的です。

 

 

オアシスもフルメンバーで参加しました。


今の日本人の歯科医院受診率(定期的に歯科医院で健診を受けている率)は10%を下回っています。一方で予防先進国のスウェーデンでは全国民の80%以上が歯科医院での定期検診を受けています。子どもに至っては100%なのだとか。この差が健康長寿の差となり、日本歯科医師会が提唱する8020(80歳で20本自分の歯を残そう)が達成できていない一番の要因と言われています。80歳時点で20本の自分の歯が残っていれば、なんでも好きなものを家族と一緒に食べることができますし、口の中が清潔に保たれていることは全身の健康にも大きく関わってきます。

 


そんな歯科医院の受診率を引き上げ国民の口腔を守っていくためにも、私たち歯科医療従事者が直接定期健診の重要性をお話しし、歯科医院に対する恐怖や敷居の高さを払しょくする事を目的にこのイベントが行われました。
実は広報部に所属する私、半年ほど前から少しずつ準備を行ってきました。歯科衛生士の渋谷も中心となって準備に加わってくれていました。

 


当日はあいにくの天気でしたが、歯科医師会所属の歯科医師17名、勤務するスタッフと学生ボランティアの総勢50名余りが集まり、盛大に行われました。

 


初の取り組みという事もあり、反省点も多々ありましたが多くの方に来場していただき盛況に終わることができました。また回を重ねていくことで少しずつ認知され来場者も増えるでしょうし、意識も少しずつ変わっていくと思います。

 


我々歯科医師も医院にこもりっぱなしではなく、どんどん外に出ていくべきだと思った一日でした。

 

 

信濃毎日新聞さんにも取り上げていただきました。

 

 

 

 

author:デンタルクリニックオアシス, category:その他いろいろ, 07:16
-, -, -