RSS | ATOM | SEARCH
ステイホーム その5

やっとコロナも落ち着いてきたような気がしますが

全くコロナがなくなったわけではなく…

このままコロナと付き合っていく社会が しばらく続いていくんだろうなぁと思っている歯科衛生士渋谷です。

 

早くワクチンが出来るといいですね

 

 

 

 

あつ森やパズルをしながら過ごした自粛生活ですが

子どもも違いゲームをやり続けるってかなり疲れる…

 

子どもがフォートナイトをしているときは テレビが全く使えないので prime videoを楽しむ私。

 

 

小栗旬主演の 人間失格を観ました。

写真家の蜷川実花が監督をしてるので映像がとても綺麗。 酒と薬と女の溺れる 文豪太宰治を支えた正妻と愛人3人の女性がいるんですが  文句も言わず家で子どもの世話をし家を守る 正妻。浮気も書く為には必要だから家に帰って来なくていいと 言い放つシーンは正妻すごいなと思いました。  この『恥の多い生涯を送ってきました』で始まる、人間失格を書き終わり 太宰治は1ヶ月後に いい時も悪い時も見捨てず 太宰治についてきた 山崎富栄と一緒に玉川上水で自殺するんですが この映画が きっかけで 太宰治の人間失格を読んでみました。  流し読みなのであまり頭に残ってませんが…(^◇^;)

 


フィリピンのストリートで生活する 少女ブランカ
セレブが養子を育ててる事を知り お金でお母さんを買う事を思いつき 盲目のギター弾きピーターと一緒に歌を歌う事でお金を稼いでいく… うまく回り始めた人生が…

路上で生活する子ども この映画に出てるキャストは実際ストリートで生活してる子どもだったり、ギター弾きのピーターも 本当の流しのギター弾きだったり。 平和な日本ではあまり考えられないフィリピンの貧困が映し出されていて でもその貧しさの中に愛だったり人との関わり信頼だったり 貧富の差関係なく 生きていく中で 必要なことが 描かれてる映画でした。

その他
 

 


などなど色々観ました。


コロナのせいで、色々中止になりうんざりする生活を余儀なくされていたわけですが

この騒動がなきゃ こんなにのんびり 子どもと過ごす事も 映画を好きなように好きな時間に観たり 
あつ森をしたり パズルをしたりする事もなかったんだなぁと そう過ごせた事だけはありがたいと思いますww

時間に追われる事なくのんびり過ごしすぎて 仕事に戻れるか 感が戻って働けるか すごく不安です

 

 

 

author:デンタルクリニックオアシス, category:スタッフの休日, 07:29
-, -, -