RSS | ATOM | SEARCH
平成27年度長野市妊婦歯科健康診査講習会 @ 若里文化ホール






土曜日の午前中の診療を早めに切り上げて、若里文化ホールへ







この日は長野市妊婦歯科健康診査講習会です







妊婦さんの健康は胎児の健康にもつながり、歯周疾患に罹患している妊婦さんの早産や低体重児出産とは密接な関連があるといわれている







子供を産む前、これから子育てに活躍してほしい大切な時期だからこそ、一度自身の口腔内に関心を持ってほしい







という事で今年度から始まる妊婦歯科健康診査です。



長野市に住所を有する妊婦さんなら無料で指定医療機関で受けることができます。















今回の講習会はその指定を受けるための講習会、受講した歯科医師と歯科衛生士が健診にあたることができます







とりあえず僕だけじゃなくて社員の歯科衛生士さんも登録しておくでしょってことで、渋谷&梅澤に付き合ってもらう



















保健所長の小林さんの挨拶から、長野市歯科医師会の大久保会長のお話の後、この日の基調講演は昭和大学客員教授の井上美津子先生です







お話を伺うのは去年長野市保健所で行われた「長野市歯を守る市民の会:合同講演会」に続いて2度目です















思春期〜妊娠期〜更年期の女性のライフサイクルとホルモンの変化、及び口腔症状の変化など



女性特有の口腔内環境の変化などのおはなしがありました



この辺の話は以前歯科衛生士の柳沢がまとめて、妊娠されている患者さんにはお配りしています





また、マタニティ歯科で伝えるべきことや、女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)とP.i菌の増加などによる歯周病のリスクの増加、清掃の方法や用具などもお話いただきました





赤ちゃんの歯にプラスになる栄養素、歯胚の形成に役立つたんぱく質、歯の石灰化に役立つカルシウムやリン、カルシウムの代謝を助けるビタミンDとE、エナメル質の基礎を作るビタミンA、象牙質の基礎を作るビタミンCなどなど・・







当院も、新しい街の中にあるためか子育て世代の患者さんが多く、妊娠中の患者さんも多くいらっしゃっています









健診によって口腔の健康に意識を高めてもらうことで、出産後においても子供の健康づくりに良い影響が出ることも期待できます









後日、受講証が届きました







出産を控えた時期だからこそしっかりとした知識と習慣をつけて、大切なお子さんがむし歯で困ることの無いようにしていきたいですね















 
author:デンタルクリニックオアシス, category:お勉強の日々, 06:04
comments(0), -, -
Comment