RSS | ATOM | SEARCH
ADI.G勉強会 @ デンタルクリニックオアシス 長野市篠ノ井の歯科医院
4月のミーティングです。


4月は院外から講師を招いて2回行いました。


1回目は金沢の(株)ADI.Gの釜井さんにいらしていただき、プロバイオティクス製品の『プロデンティス』の院内セミナーを開催していただきました



まずは浅野歯科産業から社名の変わったADI.Gさんの企業案内から


プロデンティスからアーマーバイト、レセコンまで手掛けているそうな







実は今回のミーティングから4月採用となった新人歯科助手さんも参加しています


彼女の紹介はまたいずれ






で、本題のプロデンティスの説明



プロデンティスとは、予防と医療の先進国、スウェーデンで生まれた最先端の予防医学技術「バクテリアセラピー」で、口内菌のバランスを管理することでお口だけでなく全身の疾患の治療補完や予防につながるものだそうな


現在、私たちの口の中には900種類を超える細菌がいることが解っています
むし歯や歯周病の原因となり歯の寿命を短くするだけでなく、歯肉の毛細血管から体内に侵入しアテローム性動脈硬化を引き起こす非常にたちの悪い細菌もいます
その反対に、それら悪い細菌の繁殖を妨げるヒトにとって良性の細菌(善玉菌)もいるわけです
バクテリアセラピーとは、そんな善玉菌を摂取することで口腔内や腸内の細菌のバランスを整え、悪玉菌が引き起こす疾病の発症を未然に防ぐという考えです








特にこのL.ロイテリ菌を生きたまま製品にしたプロデンティス関連製品はバクテリアセラピーの3大特徴である

効果持続性(善玉菌を増やして体質改善を目指す、悪玉菌を抑制する)

耐性フリー(悪玉菌に善玉菌を対抗する方法なので薬のように耐性を持つことが少ない)

安心安全(ヒト(母乳)由来の善玉菌なので体に定着しやすい、妊娠中も安心)

の恩恵を最大限に得られるものだそうです







↑凄まじいね、ロイテリ菌のコロニーがあるエリアに歯周病菌が入っていけない





90%の人で歯周病菌の増殖を抑制できたり、ミュータンス菌にも抑制する効果があるとのこと







特に世界80カ国で応用されエビデンスが蓄積される中、特別な副作用などの報告も無いと安全性がきわめて高い事も魅力です



何より、ほかに代わる商品もないしね



コストは1日100円程、2週間で定着するとはいえ定着が目に見えるわけではないので最初の1か月は毎日食べるとして、そのあとは3日に1回寝る前に舐めるだけ



いずれロイテリ菌の定着を測れる簡易検査キットのようなものも販売されるそうです









月に千円で虫歯や歯周病のリスクを減らせるならどうでしょう



子育てがひと段落して余裕ができた世代には良いかもしれないね





子供の虫歯予防や、PCR検査での数値が改善した方に使うのが最も効果が高そうです



オアシスの歯周内科治療では除菌後の標準装備にしていきます



むし歯を予防して歯周病が改善し、気になる口臭が消えて、ピロリ菌も抑制してアトピー性皮膚炎や花粉症も改善して、便秘まで治っちゃったら素敵じゃない?





釜井さんと歯科衛生士4名で記念撮影





釜井さん、遠いところありがとうございました








 
author:デンタルクリニックオアシス, category:お勉強の日々, 07:35
comments(0), -, -
Comment