RSS | ATOM | SEARCH
UNIVAT と キム先生 @ デンタルクリニックオアシス 長野市篠ノ井の歯科医院

 


首を長ーくして待っていたユニバットがようやく届きました











私が選んだのはTTL(スルーザレンズ)で拡大視野だけでなく周りのレンズにも補正レンズが入れられるテクネRXフレームの3.5倍モデル







矯正レンズは眼鏡の処方箋を近くの眼科で書いてもらって採寸の時に渡していました、乱視があるんですよボク



周りのレンズも矯正されていれば、モニター見ながらレントゲン画像や口腔内写真で説明したりするときにいちいち外さなくても良いでしょ



TTLのため、レンズが目に近く軽くて視野が広い!







しかも今までの2.5倍と1倍しか違わないのに全然見え方が違う!



エナメル質表面のクラックなど、細かいところまでホントよく見えます







ネームも入れてくれました、まぁほかに持っていく訳じゃないけどね



採寸からきっちり2か月待たされた甲斐がありました



















ちなみに最近は以前デモ機をお借りしたキム先生も購入し、オプションのルーペを使用していました





(写真はトレーニング風景)







キム先生にパチンとはめ込むこのルーペ、これはこれで安いのに素晴らしいバランス







でも2倍って書いてあるけど、絶対2倍には見えていないw







フレームやレンズ部分が前に飛び出さないTTLタイプなら、キム先生との併用も十分可能

 

大きくて明るい視野が手に入りました
 

バッテリーをポケットにしまったり、配線コードの取り回しに気を使ったりしなくて良いってホント楽ちんです



ちなみにキム先生、連続で使用していると3時間弱で電池が切れ点滅を始めます

 

最初からバッテリーは2個付属していますので、使えなくなることはありませんが

この点滅がカラータイマーっぽくて、



私「ウルトラマンみたい」



保坂「あ、あの3秒しか戦えないヤツですか?」



私「3分だよ、3秒じゃ出てすぐ帰らなきゃいけないじゃんw」



(日々ジェネレーションギャップを楽しみながら診療しています)







まぁ、それはさておき、キム先生



外さなくても電池交換ができるため



「キム先生の電池が切れたー」と叫ぶだけで



手を休めることなく、「デキる子保坂」が後ろから取り替えてくれます





この時はクマ先生も動作が止まりますw







ずっとつけていると頭われそうに痛くなる&髪の毛グシャグシャは諦めました















 

 

author:デンタルクリニックオアシス, category:オアシスな日常, 07:11
comments(0), -, -
Comment