RSS | ATOM | SEARCH
どんど焼き


今年頂いた年賀状に

「オアログ見てるよー」と書いてくださった大学空手道部のハチ先輩

同じレセコンを使用している関係で、デンシスの亀山さんからちょくちょくご活躍を伺ってはいたものの

ハチ先輩も見てくれているオアログ、誰が見てくれているかわからない、変な事書けないね(書かないけどw)


〜ハチ先輩の想い出〜

私がライセンスを取得し卒後最初に入ったのが歯科麻酔研究室、一学年上のハチ先輩は当時口腔外科の大学院に残っていらっしゃっいました

麻酔科と口腔外科はオペ室で勤務するとても近い診療科で外来もお隣、研究生として残っていらした森先生と共に卒業後もいろいろ教えていただきました

 

大学を辞めてから疎遠になっていたのですが

7〜8年後、森先生のよつ葉歯科医院リンクに見学に行った時、「よお!」と明るい声に振り向くとそこに立っていたハチ先輩。

 

「うわ、〇野先輩いたんでスか!」 ハチ先輩も当時よつ葉歯科で働いていたのです


それから私がよつ葉歯科に入った数ヶ月間、開業を間近に控えたハチ先輩と一緒に働かせていただきました

口腔外科医としてはピカ一な腕前と、私生活ではバイクをひっくり返すファンキーな一面、ユーモア豊富で周りを退屈させない方で、在学中も先輩後輩みんなからハチ!、ハチ先輩!と慕われていた先輩でした。

先輩がよつ葉を去っていく最後の日、私に

「丁寧がキライな人はいないからね。僕らの仕事って丁寧すぎるくらいで丁度良いのかもしれないよね」

と、教えてくださいました。そのお言葉、常に忘れないようにしています

 

こう考えると、本当に私はその時代その時代で素晴らしい指導医や先輩方に恵まれています

 

理解力の低い私でその時には気づいていないようだったりピンと来ていないようなことでも、今になってひとつひとつの全てが今の自分に生かされていると感じます

 

ありがとうございます

 

(宮本:あ、私も写っちゃった!)

 

ちなみに森先生が餞別でくださった上山田病院時代からの相棒の頭蓋模型のニックネームはハチ君ですw

(これは森先生が命名したんです、僕じゃないですよ)

 

 

 

 


前置きが長くなりました、この日は午後から家の近所のどんど焼きでした





去年はうっかり点火に間に合わなかったんだよね、今年はセーフでした




地区の役員の方々の手で見事な「だるまタワー」が出来上がっています




火付け役の子供達の手により点火



ファイヤーヾ( ゚∀゚)ノ゙




みかんや豚汁も振舞われており、美味しくいただきました



火が小さくなったところでお餅を焼いて家で食べました

今年一年元気に過ごせますように

(^ω^)

 

 

 

 



 

author:デンタルクリニックオアシス, category:スタッフの休日, 07:22
comments(0), -, -
Comment